初めての議会運営委員会

今日も胸を張って、元気よく?
福岡市議会議員の田中しんすけです。


おはようございます。
本日はこれから福岡市議会の議会運営委員会に出席します。
先週19日の臨時議会から一週間、久しぶりの議会日程です。

議会運営委員会(通称:議運)とは、議会を円滑に運営するために設置された組織です。
年4回開催される定例議会の開催日程の調整や議会の進め方にかかわる諸々の事項を確認する場でもあり、各会派から数名の議員が選出されて構成されています。
※田中しんすけも今期から議運のメンバーとして送り出されています。

例年から言えば、この時期(改選直後)の議題は「会派の質問持ち時間の調整」や「質疑の順序」に関する事項を議論するのではないかと思われます。
各会派の議員のみなさんと顔を合わせる貴重な機会でもあります。
胸を張って元気よく臨みます(^^)!

image
※上記写真は中央区役所正面にある水時計。

ところで、3期目になって地域からの市政相談の件数が格段に増えました。
その際にもっとも多く足を運ぶ場所が区役所です。
例えば、中央区には11の小学校区がありますが、それぞれの校区の事情やまちづくりの状況についてかなり詳細な部分まで把握しています。田中しんすけも地域からの相談事があれば、必ず当該案件の経緯や現状について区役所で確認するようにしています。しかも、区役所では(区内の)他校区や他区の事例も把握しているため、初期段階から多くの代替案を提示してもらえることもままあります。

みなさんも、お住まいの地域で困ったことがあれば、まずは区役所にご相談されるのも手かもしれませんよ!


田中慎介


カテゴリー: 議会活動, 福岡市議会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top