統一自治体選挙支援@春日市

?今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

統一自治体選挙(後半戦)も終盤に突入。
田中しんすけは引き続き、選挙戦の渦中にある候補者支援を実施しています。
本日は、春日市議会議員選挙に初挑戦となる「内野あきひろ」候補の応援に入りました。
image
※西鉄大牟田線「春日原駅」前での街頭演説の様子です!

内野さんは西南学院中学校の先輩にもあたります。
今回の春日市議会議員選挙においては、唯一の民主党公認候補でもあります。
image
※事務所前にて固く握手を!

前回(2011年)実施された春日市議会議員選挙の投票率がおよそ47%。
そして、先日の福岡県議会議員選挙・春日市選挙区の投票率が40%。
全国の傾向と同様、この春日市においても投票率が低下傾向にあります。

「このような低投票率が続けば、いつまで経っても政治は良くならない!」
田中しんすけが自身の選挙で訴え続けたことですが、それはどの自治体でも当てはまることだと思います。本日の街頭演説では毎回冒頭で投票の呼びかけを行ないました。ぜひ投票所に足を運んで頂きたいものです。
残りの選挙戦、内野候補のご健闘を心よりお祈り申し上げます!

ところで、今週に入って天気が良い日が続いていますね。
自身の選挙の際は期間中の大半が雨だったこともありますが、最近の選挙支援で一気に日焼けが進んでいます^^;


田中慎介


カテゴリー: 政治活動, 民進党

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top