青年政治塾 第 1 回・2 回

開催日:2014/5/5・6 於:講座 サンピア福津

【講義概要】

① 自己紹介「オリジナリティあふれる自己紹介コンテスト」

昨年同様、今後ともに学んでいく塾生同士の顔合わせを兼ねて、オリジナリティあふれる自己紹介を各自が行い、互いに採点し批評を述べ合う。また、「今の政治」に関する印象についても一言触れる。

 

②講演「(仮)地方議員ってなに?」

※講師 青年委員会所属の地方議員
受講生に政治を身近に感じてもらうために、生活に密着した地方行政や政治について地方議員がどのように関わり、役割を果たしているのか、自己紹介を兼ねて語る。今後のディスカッションの基となるもの。

 

③ レクレーション「風船バレーボール大会」

年齢や性別を問わずに参加できる「風船バレーボール」を通じて受講生同志の懇親を図る。また、老若男女を問わず、身障者や車いすの利用者も楽しめる当競技への理解を深め、福祉問題を考えるきっかけとなることも期待する。

 

④ グループディスカッション(ワールドカフェ)「地方議員をもっと身近に感じるには?」

ワールドカフェスタイルのディスカッションの練習を兼ね、②の講演を受けて、市民がより地方議員を身近に感じることのできる方法を模索する。


カテゴリー: 政治活動, 民進党

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top