秋の消防地水利調査@警固

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。
a
本日は消防団の定期任務である「地水利調査」を実施しました。
これは、警固分団が担当するエリア内にある防火水槽や消火栓の蓋を開けて目視確認して、蓋の不具合や栓の汚れ等がないかをチェックする作業です。
img_0278
※調査にあたる警固分団のメンバー!
a
いつ起こるか分からない火災に備えての活動ですが、同時に地域を実際に歩くことで、様々な課題や問題も目の当たりにします。
また、今回の調査では、民地壁の落書きやマンホールの不備(浮き上がって危ない)なども確認することが出来ました。
img_0285
政治活動にも共通することですが、やはり「現場を歩いてみる」ということは大事ですね。
本日の調査で見つかった課題については、明日にでも関係所管に報告して対応をお願いしたいと思います(`_´)ゞ
a
※午前中いっぱい警固エリアを歩き回りましたが、地域の方々と結構お会いしました。
みなさん、午後も元気にお過ごし下さい!
a
a
田中慎介


カテゴリー: 地域活動, 消防団
Top