着々と進んでいます!~山荘通り歩道拡幅事業~

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

現在、平尾地域のメインストリートである県道桧原比恵線(通称:山荘通り)の歩道拡幅に向けた工事が進んでいます。
沿線にあるお店を中心に組織されている平尾商工連合会にとっても、今後のまちの賑わいを左右する大事業ということで、この歩道拡幅事業には積極的にコミットしています。

本日は、福岡市の道路整備および商店街支援セクションとの第3回目の意見交換会を開催。
歩道と自転車道の分離や、ベンチ・商店街バナー等の設置を見据えた道路幅員の確保、および歩道の賑わいづくりに必要な取り組みに対する補助メニューなどについて前向きな話し合いが進みました。

今年度は歩道幅員の確保や無電柱化の設計がメインになっているため、目に見えての変化に乏しいということで、
「山荘通りの工事は進んでるの?」
「歩道拡幅は中止になったと聞いたけど?」
など、今後の道路整備を不安視するお声も頂いていることも事実。

しかし、ご安心ください。
上記の通り、毎年度福岡市の予算も付いており、山荘通りの歩道拡幅に向けての工事は着実に進んでおります!

平尾商工連合会では魅力あふれるまちづくりに向けて、引き続き地域の声を集めて「賑わいある山荘通り」実現のために取り組んでいきます。

 

田中慎介


Top