平尾JAPANにおける活動

今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

平尾校区の公民館サークルの一つに「平尾JAPAN」というサークルがあります。
一見すると、何かラグビーみたいだなぁ、と思われるかもしれませんが、表題にある通りソフトバレーボールというニュースポーツを楽しむサークルです。
毎週2回、月曜日と金曜日の夜に平尾小学校体育館で練習が行われており、田中しんすけもおよそ6年前からチームメンバーとして地域の方々と汗を流しています。

?写真 2015-02-09 21 02 23
上記写真は練習の風景です。
ソフトバレーボールは1チーム4人制、コートはバドミントン(ダブルス)と同じ広さで行ないます。
男性2人、女性2人の「トリム(男女混合)」というチーム編成が基本ですが、女性4人の「レディース」という種目もあります。
男性4人の「メンズ」も無いわけではないですが、公式戦ではその試合にお目にかかることはほとんどありません。
※詳しい内容やルールについては、日本ソフトバレーボール連盟のリンクをご参考ください。

「ソフト」という冠が付いていることもあって「結構ゆっくりとしたスポーツなんじゃない?」と言われることもありますが、これがとんでもなく「ハード」なスポーツです(笑)
チーム人数に対するコートの広さが絶妙で、かつ、自身の行動範囲にギリギリ届くところにボールが飛んでくるため、とにかく体を動かす機会が多いのです。

さらに、中央区役所がこのソフトバレーボールの普及に熱心なこともあり、他校区でも競技人口が多く、中央区を中心に市内全域で盛んなスポーツでもあります。
田中しんすけも、上記動画のように地域のみなさんと一緒に心地よい汗を流しております!


田中慎介


カテゴリー: 地域活動, スポーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top