平尾の老舗が長い歴史に幕

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

おはようございます。
午前中の会議を終えて、本日は商店街関連の仕事がメインです。
秋に開催予定の「平尾まちゼミ」の参加店舗を募集するため案内文書を配布します。

ところで、これまで地域に愛され続けてきた老舗の和菓子屋「とら屋菓子舗」さんが今年の6月をもって閉店されました。
この地で創業して55年間(!)、常連さんの中には「3世代でお世話になった」という方も少なくありません。
また、平尾商工連合会の発足当初から役員として携わって来られたとら屋さん、この平尾の商店街の発展のためにも尽力頂きました。

平尾の「顔」の一つが無くなってしまうのは寂しいものですが、長い間本当にありがとうございました(^^)
image
※写真は閉店に伴いポスターを撤去する様子。こちらも大変お世話になりました!


田中慎介


カテゴリー: 地域活動, 商店街

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top