地域の声シリーズ(小笹公民館の移転)

?今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

今朝は雨がシトシトと降るなかでしたが、小笹交差点にて朝の街頭行動でスタートしました。写真にあるように、新しく仲間に加わった街頭グッズ「二連のぼり」も本日デビューを果たしました(笑)
image
衆院選を戦った稲富修二さんの名前と田中しんすけの名前を並べたこの「二連のぼり」ですが、人の名前を背負って活動していると思うと身も引き締まります!

交差点での街頭挨拶、もっぱら車に向かって挨拶することになるのですが、車の中から手を振ってくれたり、激励代わりにクラクションを鳴らしてくれたりということがママあります。このように何らかの反応を頂くと、挨拶するこちらも俄然力が湧いてきます。次回以降、街中で田中しんすけを見かけることがあったら是非声を掛けてやって下さい。小躍りして喜びますよ~w
image
ところで、上記の写真は小笹公園。
小笹交差点と小笹北交差点の間にあり、小笹校区の中心に位置するこの公園ですが、「ここに小笹公民館を移設できないか?」という声を頂きました。

現在の小笹公民館は、
①坂をかなり上ったところにある。
②校区の南東端っこにある。
③背後に急な崖が迫っている。
などの問題があり、地域からも移設要望が出されている状況です。
※福岡市議会にもその旨の請願が提出されています。

公民館を現在地から小笹公園に移すことが出来れば、校区住民全ての好アクセスが実現します。また、公園施設も残しながら整備すれば、子供連れの親子を含めて多くの住民が集いやすくなるのではないかとの声も聞かれます。
しかし一方で、公園面積は現在よりも小さくなることは覚悟しなければならないでしょう。

新たな公民館をどこに、どのような形で整備すれば地域にとって最も望ましいか。引き続きみなさんの声を集めていきたいと思います!


カテゴリー: 地域活動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Top