西南学院100周年記念式典に向けて!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

私の母校である西南学院(中学校)は、今年で創立100周年を迎えます。
1916年に創設者であるC.K.ドージャーが西南学院中学校を開学したことが西南学院の歴史の始まりですが、この学院100周年を記念して様々なイベントや事業が行われています。
今日は、その記念事業の一環である「西南学院百年館(松緑館)」の献堂式が開催されました。

新たに建設された「松緑館」

新たに建設された「松緑館」

同窓生による寄付金などで建てられたものですが、多目的ホールや会議室、学院に関する展示コーナーなどもあり、学生はもちろん同窓生にも広く開放される予定です。

下の写真は、エントランスに入ってすぐの場所に掲示されている校歌の銘板。パイプオルガンの演奏に乗せて歌うユニークながらも、噛み締めてみると素晴らしい校歌です。

西南、西南、若き西南!

西南、西南、若き西南!

ちなみに、5月14日(土)にはマリンメッセ福岡で西南学院中学・高校・大学の合同による同窓会が開催されます。チケットが若干余っていますので、興味ある方はお知らせ下さい!


田中慎介


カテゴリー: 政治活動, 後援会
Top