第18期議員インターンシップが終了!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

田中しんすけ事務所で今回受け入れた第18期インターン生である寺町 和馬さんと橋本知龍さんが、2ヶ月間の議員インターンシップを終えて修了の運びとなりました。
※写真はこれまで彼らの指導に当たった田中事務所のインターン卒業生も参加しての送り出しの様子です。

卒業生も多数集まっての送り出し!

卒業生も多数集まっての送り出し!

2月から始まったこのプログラム。商店街を中心にした地域活動、街頭演説や18歳選挙権に絡んだ政治活動、そして何よりも、本日の最終報告会で全力を尽くした政策研究(プランナー)に関する調査研究など、ほぼ毎日平尾に来て様々な活動に取り組んでもらいました。
聞くところによると、この2ヶ月間で少なくとも700時間は活動したとのこと。こちらは途中からカウントしなくなりましたが(笑)、濃密なインターン活動であったのなら何よりです。

今日で議員インターンシップは終わりますが、これまでの学びや経験を「自分のモノに出来るか」どうかは、彼らの4月からの取り組みにかかっています。
「素直であれ」
「挨拶は元気よく」
「意思を持って生きろ」
これらは私がこの2ヶ月間、しつこいくらい繰り返してきたことの一端です。よくよく考えたら当然のことばかりなのですが、その当然を「実践する」のは意外と難しい。
そのことを実感しながら、議員インターンシップを終えた彼らが今後の学生生活を送ってくれることを期待します。

【おまけ】以下の動画は彼らによるプランナー発表(予選)の様子です!



さてさて、インターンシップは終わりましたが、彼らが言うには「まちゼミアンケートの回収がまだ終わっていないので、明日も来ます!」とのこと。
彼らの積極的な学びは、これからセカンドシーズンを迎えるようです…^^;


田中慎介


カテゴリー: 政治活動, 学生・インターン
Top