法学部の授業で特別講義!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。
a
本日は久留米大学法学部で行われている行政学という授業の一コマ(90分)を頂き、久留米市内の御井キャンパスにて大学生に講義を行なう機会を得ました。
a
田中の大学時代の(数少ない)学友である土肥くんが同講義を担当して地方自治を教えているのですが、
「現役の政治家ならではの内容で講義をして欲しい」
という大変ありがたいオファーを頂いたことで、1日限りの「むねはり先生」が実現です(^^;
a
講義のテーマは「政治家と選挙」
政治家が選挙にどれだけこだわりを持って臨んでいるか、また、選挙に立候補する際に必要なリソース(人・モノ・資金)について出来る限り具体的に話をしました。
a
嬉しいことに、終了後に書いてもらったメモには「政治家に対するイメージが良くなった」との感想が多くありました(^^)
普段は厳しい声を頂くことの多い「政治家」という職業ですが、このように評価してもらえる時が「この仕事をやっていて良かった」と心から思える瞬間です。
img_0201
※写真は久留米大学の御井キャンパス本館前にて!
a
a
田中慎介


カテゴリー: 政治活動, 学生・インターン
Top