中学校同窓会で専務理事を拝命しました!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

本日は、西南学院中学校時代の同級生約20名と集まって懇親する機会がありました。
当初は野球部(田中は当時野球部でしたw)とサッカー部の有志で集まろう、ということでしたが、蓋を開ければなんてことはない、部活横断的な「とりあえず集まれる人間が集まった」という飲み会でありました(^^;
image
※中学卒業以来の再会という同級生もいてビックリ!

さて、西南中学校の集まりということで今回触れようと思いましたが、田中しんすけは今年から西南学院中学校同窓会の専務理事という役職を拝命しています。
「専務理事」という役職については、様々な組織の中でその所管事項が定められていると思いますが、西南学院中学校の同窓会で言えばどうやら「会長を支えるとともに、会務全般について責任を負う」という、極めて重要で仕事が多いポストのようです。
※確かに、学院が主催する事業(直近で言えば「西南学院創立100周年事業」のようなもの)については、中学同窓会を代表する立場の人間として必ず声がかかるようになりました。

私自身、ここ10年間くらい同窓会の評議員として活動してきましたが、これからは自身の学年のみならず、全学年に目を配っていく必要があるということです。また、同窓会の財政運営にも責任を負うということで、定例的に開催している理事会・評議員会の仕切りや収支についても精通していかなければなりません。
さらに、執行部の一員として、今後の中学同窓会の運営方針も関わっていかなければならないとのこと。

「同窓会を盛り上げていく」
そのために、これまでの会務の在り方を学びなおしたうえで、出来ることを一つ一つ手掛けていこうと思います(^^ゞ


田中慎介


カテゴリー: 政治活動, 後援会
Top