今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の
田中しんすけです。

新型コロナウイルス感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して給付される「持続化給付金」制度
ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している場合、法人で最大200万円、個人事業主で最大100万円を受け取れる国の制度です。

オンライン申請のみの受付ということで、私の周りの事業主の方からは、
「パソコンでの申請やら難しくてしきらんよ」
という多くの声を頂いておりましたが、いよいよ福岡市内にも持続化給付金の申請サポート会場が開設されることになりました

既に開設されている西新会場のほかに天神博多、合計3か所にサポート会場が開設されます。
なお、いずれの会場も事前の予約が必要とのこと。
※予約はインターネットで受け付けています。

詳細については、以下の通りです。

—–
①西新会場(5/21開設済)
会場:西新パレスホール3F「Aホール・Bホール」
住所:福岡市早良区西新2-10-1

②天神会場(5/28開設予定)
会場:チクモクビル6F「大ホール」
住所:福岡市中央区天神3-10-27

③博多会場(5/28開設予定)
会場:福岡商工会議所3F「305・306・307号室」
住所:福岡市博多区博多駅前2-9-28
—–

不明点等については、「持続化給付金コールセンター(0120-115-570)」までお問い合わせください。

 

田中慎介