B型肝炎訴訟~基本合意から5年~

今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

今日は午前中から移動続き。
支援団体の大会@博多区に来賓として参加した後、西南学院中高後援会が主催する創立100周年記念講演会に出席。西南高校OBであり歯科医師、そして視覚障害マラソン選手の道下美里さんの伴走者としても有名でもある樋口敬洋さんの講演を聞ける良い機会でした(^^)

お昼からは、全国B型肝炎訴訟九州原告団・弁護団が主催する「感謝の集い」に出席。
同団体は、ウィルス性肝炎患者への救済・支援を拡充するための活動を続けられているのですが、今年は「B型肝炎は国の責任」と断じた最高裁判決が出て10年という節目の年に当たります。
私も、高校同級生である柳弁護士が弁護団の一員として活動していた縁で3年前にこの取り組みに関わってきたのですが、平成25年福岡市議会12月議会での意見書議決に奔走したことを思い返しました。

肝炎患者に対する救済・支援は、まだまだこれからが本番です。この節目の集いを契機に、取り組みを加速させていきます(`_´)ゞ
13450274_1125313900855077_3534785148212734921_n
※写真は、当時大学生として肝炎患者救済の活動に携わった「オレンジサポーター」のみなさん。この中に良く知ってる方がいてビックリしました!


田中慎介


カテゴリー: 議会活動, 市政全般
Top