今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の
田中しんすけです。

福岡市議会は3月予算議会が閉会しました。
議会終了後に毎回発行している「議会通信」ですが、本日最新号である第48号(2020年春号)が完成し納品されました!

今号のトピックは、
〇予算案に対する代表質疑を実施(議会活動)
〇新平尾消防出張所の整備が本格化(地域情報)
の2点。
この時期は福岡市の予算概要や市政トピックといった内容が多くを占めるため、個人や地域に関する報告はいつもより少なめですが、個人面・共通面とも充実した内容になっていますので、お時間がある際に是非ご覧いただければと思います。

なお、本日付で福岡市教育委員会が、市立学校の休業期間の延長を決定しました。
小中学校は4/17(金)まで、県立高校は5/6(水)まで学校休業期間が延長されるとのことです。
この決定を受けて、小中学校の保護者やPTA関係者からは、
「留守家庭子ども会の指導員の負荷が高まっており、運営が厳しい」
「児童の運動機会の提供のため、運動場の開放時間を拡大してほしい」
「学校における学びの機会が失われることが心配。特に中学生については、学習塾に通う子とそうでない子の差がますます広がらないだろうか」
など、様々な不安の声をお聞きしています。

このような声をしっかりと教育委員会や学校に伝えていくのも私たちの役割です。
不安視される状況を打破するために、現場視察も含めて対応を急いでいきたいと思います。

 

田中慎介