議会質問(民泊)が日経新聞に掲載されました!

今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

参院選の3日目。
今朝は古賀ゆきひと候補を中村大学前交差点(城南区)に迎えての早朝街頭行動でスタート。高校生や大学生が多かったのですが、そんな若い人たちが選挙ビラを受け取って熱心に見入ってくれると嬉しくなります(^^)
古賀候補、今日も胸を張って元気よく行きましょう!

6月議会での質問の様子

6月議会での質問の様子

さて、ちょうど一週間前に行なった福岡市議会での一般質問の内容が6月18日付の日本経済新聞朝刊に掲載されていました。
「福岡市 民泊規制緩和で条例改正へ」
という見出しで、民泊を経済の側面から捉えた記事内容になっています。
※私の議会質問が日経新聞に掲載されたのは初めてのことです。
13495279_1128864037166730_5898343283596271855_n
確かに、地場企業の仕掛けで空き家・空き室といった既存のストックが活用されることは良いことですが、議会では「近隣住民とのトラブルの種にならないよう周知のあり方や制度設計を検討してもらうことが重要」とも発言しました。

欲を言えば、記事ではその点にも触れて欲しかったところです^^;


田中慎介


カテゴリー: 議会活動, 福岡市議会
Top