福岡市立の小中学校、いよいよ再開へ!(2020年5月18日)

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の
田中しんすけです。

福岡県においても緊急事態宣言が解除されましたが、それに伴い福岡市内の市立小中学校では5/21(木)より学校が再開されます。
全員登校までを4つのステージに分けて、以下の通り段階的に授業時間を確保していく方針です。

—–
【第1ステージ】
スタートアップ時期。学年ごとの登校。
最初の登校日は、5/21(木)、5/22(金)、5/23(土)のいずれか。
※給食は5/25(月)より開始

【第2ステージ】
5/28(木)〜6/4(木)まで、クラスをAB班に分けて分散登校。授業は午前中のみ。
※この時期は給食後に下校。

【第3ステージ】
6/5(金)よりしばらくの間、クラスをAB班に分けて全日の分散登校。
※土曜授業の開始。

【第4ステージ】
全日の全員登校。
※時期は未定。
—–

当面は一日置きの登校になるものの、全員登校が実現するまでの間は「テレビによる授業放送」が継続されます。
規則正しい生活リズムで学びが進むよう、これらも合わせて様々な取組みを教育委員会に求めていきたいと思います!

 

田中慎介


Top