福岡市が「マスク寄付」を受付けています!(2020年5月25日)

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の
田中しんすけです。

ここ数日、
「家に余っているマスクを寄付したいのだけど、どこか受付けているところはないか?」
というお問い合わせを複数件受けているところです。

同僚議員に話を聞いたところ、やはり同様のお尋ねがあるらしく、特に国(厚生労働省)から届く1世帯当たり2枚入りマスクを寄付したいという声が多いようです。
また、今朝の新聞でも、国から届くマスクを有効活用する事例が紹介されていました。

そこで、福岡市に問い合わせてみたところ、
「小口のマスク寄付を農林水産局の水産部で受付けている」
との回答がありました。

なぜ水産部?お魚と関係ある?とお思いかもしれませんが、実は福岡市役所は現在、コロナ対策のため局の壁を越えて仕事を割り振っているという状況にあります。
※ちなみに、大口のマスク寄付は隣の農林部で受付けているようです。

よって、福岡市にマスク寄付を行ないたい方は、安心して農林水産局水産部にお持ち込みいただくか、以下の宛先に郵送でお送りいただければと思います。

〒810-8620
福岡市中央区天神1丁目8の1
農林水産局水産部 行

 

田中慎介


Top