一般質問に登壇!(平成28年6月議会)

今日も胸を張って、元気よく!!
福岡市議会議員の田中しんすけです。

6月議会も4日目です。
本日、福岡市議会での一般質問を無事に終えました。
※久しぶりの午前中の1番手。いつも以上に元気よく、歯切れよくできたと思います。

胸を張って、元気よく!!

胸を張って、元気よく!!

外国人観光客の地域商店街への誘致促進については、観光客を(都心部ではなく)地域や商店街に引き込むためには「着地型観光パッケージ」の開発が必要。
そのための新たな政策として「観光資源開発コンサルタント制度」や「体験型ツアーの組み立て支援」を提案しました。
13442283_1124868250899642_8092040599615537108_n
民泊については、国が旅館業法の規制緩和を行ったことを受けて、福岡市も9月に条例改正を検討しています。
空き家や空室を有効利用して新たな民泊サービスが広がることは良いことですが、地域住民が安心して受け入れられるような制度設計を要望しました。

パネルを使って丁寧に説明を

パネルを使って丁寧に説明を

質問と答弁の詳細については、近日中に田中しんすけ公式サイトにまとめて掲載します!


田中慎介


カテゴリー: 議会活動, 福岡市議会
Top