インターン生、議会傍聴に臨む!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

昨日から開会した福岡市議会9月議会ですが、田中事務所のインターン生4人が初日の議案質疑を傍聴しました。
補正予算に関する道路整備や立地交付金の支出について議論がなされましたが、彼らに感想を聞くと、
「やり取りされている単語の意味から分からない…(泣)」
とショックを受けていました。

言葉の意味については勉強してもらうとして、ただ議案質疑はやり取りが冗長であることも事実。
議案質疑も一問一答形式にするなど、議会として改善していく部分も多いです。


なお、昨日の傍聴時に、韓国人留学生の朴さんが西日本新聞社から取材を受けました。
そのやり取りが、本日の記事になっていますのでご紹介します!

 

田中慎介


Top