地域×商店街で課題解決を図る!

今日も胸を張って、元気よく‼
福岡市議会議員の田中しんすけです。

福岡市議会は条例予算特別委員会の分科会審査がいよいよ明日まで。来週からは総会質疑が始まるところです。
本日は中央区役所において、これまでは商店街同士の交流にとどまっていた会議が拡大され、そこに自治協議会の役員の方々も同席しての合同勉強会「中央区商店街連合会×自治協議会長協議会による情報交換会」が開催されました。

田中しんすけもこれまで議会の中で、
「地域コミュニティと商店街との連携を促進するための施策がもっと必要!」
と指摘してきましたが、それに近い取り組みがこの中央区で実現したことはひとつの成果であります(^^)

今回は福岡市内における地域と商店街、あるいは企業やNPOとの連携事例が紹介されましたが、そのような取り組みもまだまだ全体の一部に過ぎません。今後、このような連携が市内各地の商店街で一斉に行われたときのインパクトは非常に大きいと思います。
地域と商店街、それぞれの持つ人材や情報を掛け合わせて、これまでには無かった発想のもとで独自の新しい取り組みが全市的に生まれていくことを期待したいです!

※勉強会の中で、平尾商工連合会の「まちゼミ」の取り組みも紹介されました。
わが商店街においても、平尾校区自治連合会との連携をますます深めていかなければなりません。

 

田中慎介


Top